甑島とは

手つかずの自然が残る悠久の島「甑島」
薩摩半島から西へ約30km、東シナ海に浮かぶ楽園「甑島列島(こしきしまれっとう)」は、鹿児島県薩摩川内市に属する列島です。上甑島(かみこしきしま)、中甑島(なかこしきしま)、下甑島(しもこしきしま)の有人島3島と多数の小規模な無人島で構成されています。『離島統計年報 2011年版』日本離島センターによると、甑島列島全体の人口は5,576人、面積117.56km2、海岸線延長183.3kmです。元々は「こしきじま」と呼ばれていたものが、薩摩川内市が国土地理院に変更を申請し、2014年8月に「こしきしま」に呼称が変更されました。

他では見られない自然景観に恵まれ、2015年には集落や港湾部を除くほぼ列島全体が甑島国定公園に指定されました。甑島にはキャンプ場、海水浴場、ダイビング場も多く、ボードセーリングやシーカヤック,スキューバーダイビングなどマリンスポーツに最適な島です。

当サイト掲載の写真はこしきツアーズ様にご協力頂いています。
Copyright(C) 2017 Resort Hotel Koshikishimakan. All Rights Reserved.